お気に入りに追加

昇華デザイン12ウェーブ プリントA

  • FA12ST_PA_RD FA12ST_PA_RD
  • FA12ST_PA_BL FA12ST_PA_BL
  • FA12ST_PA_GR FA12ST_PA_GR
  • FA12ST_PA_YO FA12ST_PA_YO
  • FA12ST_PA_PK FA12ST_PA_PK
  • FA12ST_PA_PR FA12ST_PA_PR
  • FA12ST_PA_NV FA12ST_PA_NV
  • FA12ST_PA_GY FA12ST_PA_GY

カラーを選択してください

枚時

シャツ一枚-(税込)

お届けまで約3週間 / 送料800円(沖縄県1,800円)

デザイン説明

首元とボディ前面・背面に、波を思わせる曲線のラインが入ったサッカーユニフォームシャツにスポーティーなプリントを組み合わせました。
実は、サッカーユニフォームで前面・背面の両サイドに差し色などを使ってラインが使用されるようになったのは1998年のフランスワールドカップが終わった後あたりから。
日本代表のユニフォームに初めて入ったのは2000年のシドニーオリンピックやレバノンでのアジアカップで着用していたモデルからです。その時はどちらかといえば直線的なライン。それが徐々に曲線的な流れる様な美しさを表現するようになり、2006年ドイツワールドカップで着用したモデルでは曲線的なラインが使われる様になります。この曲線的なラインは当時世界中で大流行。日本代表だけでなくドイツ代表やアルゼンチン代表のセカンドユニフォームなど様々なチームが使用することとなりました。
日本ではサッカーだけでなく、バレーボールなど他のスポーツでも曲線デザインは大人気。シンプルだけど味のあるデザインが日本人の心をがっちり掴んでいるのかもしれませんね。「スポーツらしい」ユニフォームをお探しなら、ぜひご相談ください!
 

このデザインで見積・注文
カスタマイズを相談する

アイテム詳細

昇華ユニフォーム専用 高機能ポリエステル100%

※エリ部分と・ボディの生地ではそれぞれ素材および加工法が異なるため、発色に若干の差異が出ます。
※空気中の微細な埃などの影響で小さなプリント欠けなどが発生する可能性がございます。
※染料は裏地までは浸透していないため、縫い合わせ部分に強い負荷がかかりますと、裏地や糸が露出し白く見える場合がございます。
※作成時の温度や湿度、インクのロットなどにより、色が合わなくなる場合があります。追加作成時に色が多少変わる場合がありますが、工法上の仕様となります。

 
Google+でシェア
LINEでシェア

何度でも無料でお見積もり可能です!
まずはご相談ください。

お見積り依頼・ご注文フォーム

お客様情報 全て必須ご依頼者氏名
電話番号(ハイフンなし)
E-mail
郵便番号(ハイフンなし)
配送先住所
依頼情報 全て必須ご依頼内容
カスタマイズの有無
サンプル・スポンサーロゴ
お支払い方法
枚数
希望納期
その他、ご要望や質問があればご記載ください。

カスタマイズをご希望の方は内容をご記載ください。

チーム名の打ち替え・個人名の入力などは、番号・サイズ入力フォームで行うことができます。

番号やサイズを入力する

レビュー・口コミ

評価
4点
1件のレビュー

着心地抜群

シンプルだけどちょっと工夫のあるデザインのユニフォームにしたかったのでこのユニフォームを選びました。
出来上がったユニフォームはイメージ通りの出来で、なにより生地の感じが最高。かっこいいユニフォームになったと思います。
実際に着ても汗を吸って重くなる感じもありませんし、また汗もすぐに乾きます。今まで使っていたユニフォームは背番号には別の素材を重ねて貼ってあったので、その部分の肌触りがイマイチったのですが、このユニフォームは生地に直接プリントしてあるので、ペタペタと貼りつく感じもなく着心地がいいです。

 

最近チェックした商品

お気に入りを表示する

お気に入りに登録している商品はありません。

一覧へ戻る